Question

舌痛症の特徴って何ですか?

Answer

舌痛症は、舌の側面や舌の先など歯と触れるところがヒリヒリ・ピリピリします。

その他、いくつか特徴があるのでご紹介します。

  • 中高年女性の患者さんが圧倒的に多い。
  • 原因不明の舌のヒリヒリ感が慢性的に続く。
  • 舌が何かに触らなくてもヒリヒリ感がある(自発痛)。
  • 歯科治療を受けた頃からはじまることもあるが、誤って噛んだキズや口内炎のほか、きっかけが見当たらないケースも多い。
  • 痛みは多くの場合起きている間にあり、就寝中はない。
  • 食事中には悪化せず、痛みを感じないこともある。
  • なにか別のことに集中しているときは痛みが減り、一人で考えごとをしているときなどに痛みが増す。
  • 朝よりも夕方から夜にかけて痛みが増しやすい。
  • 時間帯や日によって痛みの程度や場所が変動する。
  • ロキソニンやボルタレンなどの鎮痛薬が効かない。

 

※参考書籍 「nico 2020.3 クインテッセンス出版株式会社」

お探しの情報は何ですか?

オススメ情報ランキング

医院情報

医院写真

〒750-0016
山口県下関市細江町1-3-2
TEL 083-231-1182
E-mail info@kato.or.jp

アクセスマップ

受付時間(日曜・祝日定休)
平日/午前9:00~ 午後6:30
木曜・土曜/午後1:00まで

関連記事

このページを見た人は以下のページも見ています