Question

歯周病で歯が動いてしまい歯並びが悪くなって気になっています。こんな私でも矯正治療はできますか?

Answer

矯正治療では歯周靭帯や骨が健康でなければなりません。
なぜなら、歯周組織に炎症などの病的状態がある場合は、歯周靭帯や骨の新生が期待できないからです。まずはその歯の歯周組織を精査し疾患(歯周病変や根尖病巣など)がある場合にはそれらを治療しましょう。

歯周病の治療をしっかりと受けて炎症のコントロールができているかたなら多くの場合、矯正治療は可能です。ただし、健康なお口の治療とくらべて特別な配慮が必要です。


矯正装置を装着して歯みがきがむずかしくなる前に歯周病もむし歯もしっかり治療しておきましょう!

※参考書籍
 「nico 2010.2 クインテッセンス出版株式会社」
 「矯正歯科の基礎知識」  飯塚 哲夫 著  愛育社

お探しの情報は何ですか?

オススメ情報ランキング

まだデータがありません。

医院情報

医院写真

〒750-0016
山口県下関市細江町1-3-2
TEL 083-231-1182
E-mail info@kato.or.jp

アクセスマップ

受付時間(日曜・祝日定休)
平日/午前9:00~ 午後6:30
木曜・土曜/午後1:00まで

関連記事

このページを見た人は以下のページも見ています