治療後の痛み・違和感

Q11 治療を始めた途端、今まで痛まなかったところが痛み始めました。大丈夫なのですか?
A11

治療を始めて歯をいじった途端、突然歯が浮いたような違和感激しい痛みに襲われる方がいます。これは進行したむし歯の治療や歯周病の治療中によく見られる現象です。
原因は様々ですが、簡単にいうと、治療によって歯に刺激が加えられ、それまでほとんど気付かずにいた炎症が急性化して起きたのです。特に細菌に侵された根管の治療を行ったときなどによく見られます。
もしこのような症状があらわれたときは、すぐに私たちにご連絡ください。また、治療中に痛んだり、違和感を感じられた時はどんな場合でもご遠慮なくお申し出ください。

Q12 抜歯後に腫れて熱をもっているのですがひやしても良いですか?
A12 腫れて熱をもち、つらい時は氷水で濡らしたタオルを当てると楽になるでしょう。ただし、氷で極端に冷やしすぎると血行が悪くなり、治りも遅くなって痛みもかえって長引いてしまいますのでやめましょう。
気持ち良く軽く冷やすのがベストで、アイスノンはダメです。熱を持っていなければ冷やす必要はありません。
Q13 抜歯した日や外科処置をした日はご飯を食べていいですか?
A13

麻酔が2時間ほどで切れるので切れてからお食事をとられて下さい。
抜歯外科処置をした箇所はできるだけさけてお食事やハブラシをされて下さい。

加藤

お探しの情報は何ですか?

オススメ情報ランキング

医院情報

医院写真

〒750-0016
山口県下関市細江町1-3-2
TEL 083-231-1182
E-mail info@kato.or.jp

アクセスマップ

受付時間(日曜・祝日定休)
平日/午前9:00~ 午後6:30
木曜・土曜/午後1:00まで

関連記事

このページを見た人は以下のページも見ています