Question

歯周治療ではどのようなことが起こっているのでしょうか?

Answer

歯周病は、口腔内細菌(バイオフィルム)と歯周組織の抵抗性のバランスが崩れ、病原性の高い口腔内細菌(バイオフィルム)が出来上がってしまうことをいいます。

歯周組織とバイオフィルムのバランスが崩壊した状態(歯周病)

歯周治療を行うと、歯周ポケット内の潰瘍面の閉鎖が起こり、出血が停止します。出血がなくなると、歯周病菌が飢餓状態となり、鉄欠乏に陥ります。その結果、口腔内細菌(バイオフィルム)が健康状態に戻り、歯周状態も元に戻ります。

つまり、口腔内細菌(バイオフィルム)と歯周組織の抵抗性のバランスが取れた状態になります。

歯周組織とバイオフィルムのバランスが取れた状態(健康)

この状態をキープするためにも、歯科医院でメインテナンスを受けましょう。

※参考書籍
 「歯科衛生士が治せる歯周病治療メソッド」
 天野 敦雄  株式会社 医療情報研究所

お探しの情報は何ですか?

オススメ情報ランキング

医院情報

医院写真

〒750-0016
山口県下関市細江町1-3-2
TEL 083-231-1182
E-mail info@kato.or.jp

アクセスマップ

受付時間(日曜・祝日定休)
平日/午前9:00~ 午後6:30
木曜・土曜/午後1:00まで

関連記事

このページを見た人は以下のページも見ています