Question

インプラントの治療の流れについて教えてください。

Answer

1. インフォームド・コンセント&インフォームド・チョイス

歯科医師から治療法の説明を受けます。
メリットとデメリットを知って、納得して選択を!
インプラントに関するあらゆる相談をお受けしております。
説明終了後に、よくお考えいただいてお断りいただいても結構です。
どんなお悩み、質問でも構いません。お気軽にご相談下さい。

2. 診査・診断

問診、採血、口腔内検査、X線撮影など、数十項目にわたる診査をもとにした診断を受けます。

 3. 手術の準備のための治療と清掃

必要によっては歯槽骨の再生治療なども行います。

 4. 1次手術

治療計画を立てた後、患者さんにその内容を説明し理解を得た後にインプラント埋入手術を行います。
 局部麻酔を行い痛みを和らげ、治療を行います。
成功のカギを握る手術です。

 5. 2次手術

1次手術終了から約3~6か月後。(個人差があります)
インプラント体の頭を出します。
必要に応じて、歯(補綴物)を付ける為の土台を立てる症例もあります。

 6. 人工歯を作るための型取り(印象採得)


 7. 噛み合わせの記録


 8. 仮の上部構造の装着


 9. 最終的な上部構造の装着

新しい歯となる部分(補綴物)を土台に被せます。
歯になる部分の材質は天然の歯に近い色や硬さのセラミックのものや金属のものなどがあります。


 10. 定期的なメインテナンス

歯を被せても、未だインプラント治療は完成ではありません。
インプラントを長持ちさせるために、4か月~半年ごとのメンテナンスを開始します。

※参考書籍 「nico 2007.2 クインテッセンス出版株式会社」

お探しの情報は何ですか?

関連記事

このページを見た人は以下のページも見ています