ミリングマシーン S3-Master

S3-Master画像

日々臨床のミリングワークをおこなっているテクニシャンの声を基に開発された、ミリングマシーン「S3-マスター」を導入いたしました。
こちらは、自費治療での入れ歯を製作する機器となっております。この機器を使用し、院内ラボ(技工室)において入れ歯などの製作や調整をいたします。院内ラボですと、短期間での製作・調整ができ、直接患者様へご対応ができますので、より患者様に合った入れ歯を製作することが可能です。

S3-Masterとは?

基本的な構造はシンプルです。
高い精度を引き出すために必要な部分には長年の経験に基づいたテクノロジーを駆使し、
リラックスして高品質な補綴物を常に生み出すための人間工学的コンセプトに基づいて設計がされています。

正確なミリング面

軸ぶれしない(偏心度0.015mm以下)

均質なミリング面

低速でのトルクが高く、回転数が一定

使いやすさ

人間工学に基づいた設計思想

モーター

  • 軸ぶれしないので正確なミリングワークが可能。(偏心度:0.015mm以下)
  • 低速回転で高いトルクを発揮するので切れ味がシャープ。ミリングのポイントは、低回転域での高いトルク。
  • コンピュータ制御により、バーをミリング面に圧接しても一定の回転数を保つのでタッピングしにくく、
    精度の高い均質なミリング面を得ることが可能。
  • 静かな回転音のブラシレスモーター採用でメンテナンスフリー。

ミリングアーム

  • 堅牢で動きのスムーズなアームは、電磁ロックすることが可能。
  • 長いアームと広い上下スペース。

照明

  • 影を作らず、照明の位置を変える煩わしさがない。
  • 明るい作業視野を得られ、疲れず、高精度の作業が可能。

操作パネル

  • フレキシブルアームを調整し、好みのポジションに操作パネルを位置させてマシーンの操作が
    集中的におこなえる。
  • 回転数デジタル表示で回転数の設定、確認が容易。

ミリングテーブル

  • ミリングテーブルを上下するので、模型のサイズにかかわらず常に一定の姿勢(一定の視線)での作業が可能。
  • 高さストッパーリングを使用すると、高さの再現が即時に可能。
  • 左右どちらの手でもミリングテーブルの高さ調整ができ、作業の流れを止めない。

アクセサリー(オプション)

  • 豊富なアクセサリーは幅広い技工を可能にし、発展性がある。

お探しの情報は何ですか?

オススメ情報ランキング

まだデータがありません。

医院情報

医院写真

〒750-0016
山口県下関市細江町1-3-2
TEL 083-231-1182
E-mail info@kato.or.jp

アクセスマップ

受付時間(日曜・祝日定休)
平日/午前9:00~ 午後6:30
木曜・土曜/午後1:00まで

関連記事

このページを見た人は以下のページも見ています