Question

歯周病と心臓病の関係について教えてください。

Answer

歯周病は心臓病のリスクを高める可能性があります。歯周病になると、その原因となる細菌が血液中に入り、心臓などに感染をひきおこす場合があります。
心臓の内膜や弁膜に障害のある方にみられる細菌性心内膜炎は、その原因のほとんどが口の中にいる細菌ですので、予防には口の中を清潔に保つケアが欠かせません。
また、歯周病の原因菌が心臓をとり巻く冠動脈に感染すると、毒素や炎症をひきおこす物質が血栓を起こしやすく、動脈硬化を進行させる可能性も指摘されています。
血圧、コレステロール、中性脂肪が高めの方は、歯周病があれば、しっかり治療し、心臓病のリスクを遠ざけたいものです。

歯周病と心臓病の関係について教えてください。図

お探しの情報は何ですか?

関連記事

このページを見た人は以下のページも見ています