Question

歯周外科治療とはどんな治療なのですか?

Answer

歯周外科治療は「手術」のことです。

目的によって次の3つに分けられます。

1.フラップ手術(歯肉剥離掻爬術)

汚れの徹底掃除。スケーリングやルートプレーニングでとりきれなかった歯周ポケットの奥深くにあるプラークや歯石を、歯肉を切り開くことによってしっかりと取り去ります。歯根表面をきれいにし、歯周ポケットを浅くするための治療です。

2.歯周組織再生療法

崩れた土台を作り直す工事。歯槽骨が吸収されてしまっている場合は、歯槽骨の再生を促します。お口の状態や全身の状態によっては、再生療法ができない場合もあります。

3.歯周形成手術

見た目の改善を主目的に、外壁を修復。歯肉が下がって歯が長く見えるようになってしまった場合に、他の部分から歯肉を移植して形成し、見た目をよくする方法です。

 

※参考書籍
 「日本人はこうして歯を失っていく」
 日本歯周病学会 日本臨床歯周病学会
 朝日新聞出版

お探しの情報は何ですか?

オススメ情報ランキング

まだデータがありません。

医院情報

医院写真

〒750-0016
山口県下関市細江町1-3-2
TEL 083-231-1182
E-mail info@kato.or.jp

アクセスマップ

受付時間(日曜・祝日定休)
平日/午前9:00~ 午後6:30
木曜・土曜/午後1:00まで

関連記事

このページを見た人は以下のページも見ています