Question

フッ化物洗口ってなんですか?

Answer

フッ化物水溶液を用いてブクブクうがいを行い、歯面にフッ化物を作用させて、むし歯を予防する方法です。

フッ化物洗口の特徴

1.1分間のブクブクうがいで効果を発揮します。

2.4歳からの実施により永久歯で50~60%のむし歯予防効果があり、特に前歯のむし歯はほとんどみられなくなります。

3.歯ブラシの届かない奥歯の溝の部分や、歯と歯の間にもフッ化物が届き、むし歯に対して抵抗性のある歯を育てます。

4.少し溶け始めた歯の表面をもとに戻してくれます。(再石灰化を強く促進します)

5.フッ化物濃度は低く、使用量も少ないため、安全性の高い方法です。

6.安い費用で実施できます。

7.毎日1回(あるいは週5回)行う方法と、1行う方法があります。

8.家庭で個人的に行う方法と、園や学校で集団で一緒に行う方法があります。

9.永久歯の萌出時期4~15歳頃)に継続して行うと効果的です。

10.成人の歯と歯の間(隣接面)にできるむし歯の予防、高齢者の根面にできるむし歯の予防にも効果的です。

11.定期的なフッ化物歯面塗布や家庭でのフッ化物配合歯磨剤とも併用できます。

12.シーラント(奥歯の溝をシールする)と組み合わせると、効果的です。

※参考書籍
 「新フッ化物ではじめるむし歯予防」
 筒井 昭仁 八木 稔 編  医歯薬出版株式会社

フッ素に関してもっと詳しく知りたい方へ

フッ素入り歯磨き粉は危険ってホントなの?(外部サイト ふくしげ歯科ブログ記事)

お探しの情報は何ですか?

オススメ情報ランキング

まだデータがありません。

医院情報

医院写真

〒750-0016
山口県下関市細江町1-3-2
TEL 083-231-1182
E-mail info@kato.or.jp

アクセスマップ

受付時間(日曜・祝日定休)
平日/午前9:00~ 午後6:30
木曜・土曜/午後1:00まで

関連記事

このページを見た人は以下のページも見ています