インプラント

インプラント治療とは?

歯科インプラントは、歯が無くなったとき、失われた部分に人工の歯根(インプラント)を植え込み、その上に修復物を装着して機能を回復させる治療法です。
見た目も自然で、ほとんど治療したことがわかりません。そのため「まるで本当の自分の歯の様!」と喜ばれています。
当院では、最適なインプラント治療をするために、最新機器であるCBCTレーザーマイクロスコープ超音波機器(バリオサージ)クラスBの滅菌器などを完備しています。

ブリッジ治療とインプラント治療画像


インプラントをオススメしたい方
  • ・ブリッジで両端の健康な歯を削ることに抵抗のあり方
  • ・入れ歯のバネが気になる方
  • ・固いものが噛めず食事を楽しめない方
  • ・入れ歯を取り外して清掃することにわずらわしさを感じる方
  • ・18才以降の比較的骨がしっかりしてある状態で歯を失った方

天然歯とインプラントの違い


天然歯とインプラントの違い

人口の歯(※1a) 歯根(※1b)
天然歯の歯冠に代わる人工の歯冠のことです。
下部構造にかかる力の負担が偏らない形状である必要があります。
また、見た目の自然さなどを考慮して製作されます。
歯ぐきにおおわれ、あごの骨(歯槽骨)のなかに埋まっています。
噛むときにかかる強い力をしっかりと支える歯の土台のことです。歯根膜で歯槽骨と結ばれていて、完全に固定されているわけではありません。
インプラント(※2a) 歯槽膜(※2b)
歯がなくなったあごの骨(歯槽骨)に穴をあけて、支柱となるインプラント体を埋め込みます。
徐々にあごの骨が回復すると、金属製の人工歯根と直接ガッチリと結合します。
この現象をオッセオインテグレイション(骨の結合)といい、完全な固定の状態です。こうして、人工歯根と生体が調和し、長期にわたり保持されることになります。
骨と歯のあいだは強い繊維組織である「歯根膜」によって結ばれています。
歯根膜は噛む力が加わった際に、歯とあごの骨(歯槽骨)のあいだでクッションの役目をはたし、圧に関するセンサーとしての役割もします。
歯槽骨(※3)
主に歯根を支えており、歯周病がひどくなると歯槽骨は吸収してしまいます。比較的固い表層部と、網目構造をしたスポンジ状の骨で成り立っています。

インプラントの術式・流れ

1.インフォームド・コンセント&インフォームド・チョイス
歯科医師から治療法の説明を受ける。メリットとデメリットを知って、納得して選択を!

2.診査・診断
問診、採血、口腔内検査、X線撮影など、数十項目にわたる診査をもとにした診断を受ける。

3.手術の準備のための治療と清掃
必要によっては歯槽骨の再生治療なども行う。

4.1次手術
インプラント体を埋入。成功のカギを握る手術。

↓   下顎2ヶ月、上顎3ヶ月(骨造成が必要な場合は、さらに期間を要します)

5.2次手術
インプラント体の頭を出す。

↓   2週間

6.仮歯を作るための型取り(印象採得)

↓   続けて同日に実施します

7.噛み合わせの記録

↓   1週間

8.仮の上部構造の装着

9.最終的な歯を作るための型取り(印象採得)

↓   1週間

10.最終的な上部構造の装着

↓   2週間

11.定期的なメインテナンス

治療費について

インプラント費用内訳

診査・診断料(CT撮影・解析料含む)⇒¥40,000(税抜)
インプラント1本あたり⇒¥300,000(税抜)
※術前・術中・術後のCT撮影を含みます。
※2本目以降の場合も1本につき¥300,000(税抜)となります。

インプラント1本あたり¥300,000の内訳
インプラント埋入
(各種ガイド用ステント代含む)
¥120,000(税抜)
頭出し・歯周外科処置料 ¥50,000(税抜)
TEK(仮歯)
(個人トレーによるimp、set)
¥80,000(税抜)
アバットメント
(個人トレーによるimp、set)
¥50,000(税抜)

※上部補綴物については、別途費用が必要となります。

その他
1.歯磨き粉
¥1,260(税抜)
2.歯ブラシ
¥1,260(税抜)
3.EO水
専用ボトルをお渡しします。
4.薬代
抗生剤・消炎剤・痛み止めなど

保証について

インプラントの保証期間は5年となりますが、中断した場合やケアなどにきちんとお越しにならない場合、保証は適用されませんのでご注意ください。
※何かご不明な点などございましたらお気軽にスタッフまでお尋ねください。

インプラント小冊子のご紹介

インプラント小冊子
「噛むことの喜びを
もう一度あなたに」

当院ではより多くの方にインプラントを知ってもらうため、小冊子を作成しております。
ご希望の方は、ご来院していただいたときにお渡しすることも可能です。
パソコン・スマートフォンからはこちらよりご覧下さい。

PDFファイルを閲覧するには、AdobeReaderのダウンロードが必要になります。AdobeReaderは下のボタンより無料でダウンロードができます。
AdobeReaderのダウンロードサイトへ(別ウィンドウ)
(Adobe、Adobeロゴは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の商標です。)

インプラント治療サイトバナー

インプラントについてもっと知りたい方へ
インプラント治療の加藤歯科医院をご覧ください。

参考書籍

「nico2007.2」
クインテッセンス出版株式会社

お探しの情報は何ですか?

オススメ情報ランキング

まだデータがありません。

医院情報

医院写真

〒750-0016
山口県下関市細江町1-3-2
TEL 083-231-1182
E-mail info@kato.or.jp

アクセスマップ

受付時間(日曜・祝日定休)
平日/午前9:00~ 午後6:30
木曜・土曜/午後1:00まで

関連記事

このページを見た人は以下のページも見ています