Question

ホワイトニングは誰でも、どんな状態でもできますか?

Answer

むし歯が多い方や、知覚過敏のある方、また歯に大きな亀裂がある方には、しみる可能性があるため、先に歯の治療をされてからホワイトニングをされることをお勧めします。また人工の歯や詰め物・被せ物、金属により変色してしまった歯にはホワイトニングをしても効果がございません。また、当院では妊娠中の方やお子様にはホワイトニングをお勧めしておりませんのでご了承ください。当院では、濃度の薄い薬を使用する「ホームホワイトニング」を行っております。

お探しの情報は何ですか?

関連記事

このページを見た人は以下のページも見ています