Question

消毒、殺菌、滅菌の定義を教えて下さい。

Answer

消毒・滅菌・殺菌の違い

消毒

ヒトに害のない程度まで細菌を殺すことです。
丁寧な手洗いなどがあてはまります。

殺菌

消毒よりも強い作用に用いられます。

滅菌

すべての微生物を殺すことです。

おまけ

除菌・抗菌という言葉も聞いたことがあると思います。これらは専門用語ではなく、どの程度まで病原菌を駆除できるかという曖昧な言葉です。

除菌と聞くと、菌を除去する、すべて駆逐する、というふうに聞こえますが、実際は消毒と除菌は同じ程度と思っていたほうがいいと思います。除菌よりも効果が高い場合は殺菌になります。除菌・消毒・殺菌、いずれにおいても、菌は生き残り、10分から数時間で2倍に増殖できるのが細菌です。90%の細菌を殺しても、1~10時間後には元に戻ってしまいます。

抗菌は細菌の増殖を阻害するという意味ですので、除菌よりも弱い効果です。抗菌スリッパには菌がいないのではなく、菌が繁殖しにくいというだけです。

※参考書籍
 「あなたの知識は最新ですか?歯科衛生士のための21世紀のペリオドントロジーダイジェスト」
 天野 敦雄 著 クインテッセンス出版株式会社

お探しの情報は何ですか?

オススメ情報ランキング

まだデータがありません。

医院情報

医院写真

〒750-0016
山口県下関市細江町1-3-2
TEL 083-231-1182
E-mail info@kato.or.jp

アクセスマップ

受付時間(日曜・祝日定休)
平日/午前9:00~ 午後6:30
木曜・土曜/午後1:00まで

関連記事

このページを見た人は以下のページも見ています