外部発注

株式会社ライズ 石三 晃一さん

審美近年、歯科治療の一環として「審美」が注目を集めるようになってきました。「より美しく自然な歯にしたい」「しっかり噛める歯にしたい」など、患者さんの興味・関心は高くなってきています。患者さんの声に応えるようにCAD/CAMやインプラントオールセラミックなど新しい材料や技術がどんどん発展してきています。治療の幅が広がるということは、患者様の選択肢が増えると同時に歯科技工士にとってもより高度な知識・技術が求められることになります。

加藤歯科医院では院内に歯科技工士が常駐して補綴物を作製していますが、より精度の高い、天然歯と変わらない被せものを作り患者さんに満足していただけるように、強力なパートナーとして歯科技工士界で全国的に有名な石三晃一さんの協力を得ています。オールセラミック、メタルボンド、ベニアなど様々な補綴物を依頼しています。石三さんから学べることも多く、加藤歯科医院も今後より一層の技術、知識の向上を目指します。

石三 晃一
・プロフィール
1991年 宮崎歯科技術専門学校卒業
1998年 大阪セラミックトレーニングセンター卒業
1998年 デンタルクリエーションアート勤務
2005年 デンタルライズ開業
2008年 株式会社ライズ設立

福岡SJCD理事
松風インストラクター

審美治療サイトバナー

審美についてもっと知りたい方へ
審美治療の加藤歯科医院をご覧ください。

お探しの情報は何ですか?

オススメ情報ランキング

まだデータがありません。

医院情報

医院写真

〒750-0016
山口県下関市細江町1-3-2
TEL 083-231-1182
E-mail info@kato.or.jp

アクセスマップ

受付時間(日曜・祝日定休)
平日/午前9:00~ 午後6:30
木曜・土曜/午後1:00まで

関連記事

このページを見た人は以下のページも見ています