Question

唾液にはすぐれた力があるそうですね。どんな効果がありますか?

Answer

唾液には、魔法のようなたくさんの効用があります。

傷口のばい菌などを洗い流してきれいにしてくれる働きや、唾液のネバネバ成分ムチンによる傷を守る働きもあります。傷を作ると皮膚がやぶれ本来外に出てはいけないところがむき出しになります。ここに唾液をつけると保護してくれるのです。

また、唾液に含まれるリゾチームなどによるばい菌の力をおさえる働き、ムチンによるばい菌を集めて固める働きなども大切な効用です。

唾液には初期のむし歯を治す力もあります。これは「再石灰化」といって、唾液のなかのカルシウムやミネラルが、むし歯になり溶けはじめた歯を治してくれるのです。

一方、歯が溶けることを「脱灰」といい、口の中ではいつも「脱灰」と「再石灰化」がシーソーのようにバランスをとって歯を守っています。(ただし、歯みがきが足りなくて「脱灰」のほうが多くなると、唾液による「再石灰化」では治しきれなくてむし歯ができてしまいます。)

唾液は、傷口を守るように、歯も守ってくれているのです。

 

※参考書籍
 「歯のしくみ 口のしくみ」
 阿部伸一 クインテッセンス出版株式会社

お探しの情報は何ですか?

オススメ情報ランキング

まだデータがありません。

医院情報

医院写真

〒750-0016
山口県下関市細江町1-3-2
TEL 083-231-1182
E-mail info@kato.or.jp

アクセスマップ

受付時間(日曜・祝日定休)
平日/午前9:00~ 午後6:30
木曜・土曜/午後1:00まで

関連記事

このページを見た人は以下のページも見ています