Question

食物アレルギーの問題は、歯の問題って本当?

Answer

食物アレルギーを専門にしている小児科医は、食物アレルギーの一番の予防は「よく噛むこと」と口をそろえて言います。

食物アレルギーは、抗原が腸管から侵入することで起こります。

「卵かけごはん」を例に考えてみましょう。
子供は「卵かけごはん」が好きですが、噛むことなく飲み込んでしまいます。噛まないので、たんぱく質を分解するペプシンが十分働かず、未消化のまま腸管へ流れていきます。もし腸に傷でもあれば、そこで食物アレルギー発症の原因となります。

 

※参考書籍
 「歯と口から伝える食育」
 岡崎 好秀・武井 典子 編著  東山書房

お探しの情報は何ですか?

オススメ情報ランキング

まだデータがありません。

医院情報

医院写真

〒750-0016
山口県下関市細江町1-3-2
TEL 083-231-1182
E-mail info@kato.or.jp

アクセスマップ

受付時間(日曜・祝日定休)
平日/午前9:00~ 午後6:30
木曜・土曜/午後1:00まで

関連記事

このページを見た人は以下のページも見ています