Question

なぜ歯科治療がきっかけで非定型歯痛になることがあるのですか?

Answer

口はからだのなかでも感覚が特別に鋭敏な器官です。それだけに、歯科治療によるストレスは、情動に影響を与えやすいのです。疲れていたり、気苦労の多いところへ歯科治療のストレスが加わることによって、その人のストレスの許容量を超えてしまうと痛みの神経ネットワークのバランスが崩れて非定型歯痛が起きてしまうことがあります。

 

※参考書籍 「nico 2016.2 クインテッセンス出版株式会社」

お探しの情報は何ですか?

オススメ情報ランキング

まだデータがありません。

医院情報

医院写真

〒750-0016
山口県下関市細江町1-3-2
TEL 083-231-1182
E-mail info@kato.or.jp

アクセスマップ

受付時間(日曜・祝日定休)
平日/午前9:00~ 午後6:30
木曜・土曜/午後1:00まで

関連記事

このページを見た人は以下のページも見ています