Question

前歯3本、他院にてメタルタトゥ-と診断されましたがそこでは設備が整っておらず治療が出来ません。貴院にて治療をお願いする場合どの様な方法で治療されるのでしょうか。エルビウムyagレーザ-、と云う方法があると訊いた事が有りますが歯肉の形態は変化しないでしょうか、歯肉退縮とか、移殖とか、外科処置とか、何か怖いです。また昨年来喘息を患い服薬してますが影響はありませんか。自分の前歯は薄いので診て頂く前から退縮の可能性を承知してます。完全な除去など危険で望んでいません、顕微鏡マイクロスコ-プ見ながらレ-ザ-で目立つ浅い部分のみとり、表面に新たな歯肉が再生する事で中のタトゥ-を隠せるのではないかなぁ~、と素人ながらに思います。自分の願いはその程度です、診ないと判らない、とのご返事が来る気がしますが治療経験豊富な先生の一般的な参考的なご意見で構いません、レーザ-照射はトンネリング方法ですか、通院回数費用,自費診療、混合診療どちらか等含めご指導ご教授の程宜しくお願いいたします。

Answer

メタルタトゥーについては、私の経験上、表在性のものは少ないと考えています。表在性のものであれば、Yagレーザーを用いて除去することは可能です。深部に渡ってみられる場合、歯肉移植を行った後に着色部をレーザーで取り除くことになるでしょう。そのままレーザーをあててしまうと言われているように歯肉退縮がおきてしまい、審美的に問題が起きてしまうので、上記の手順で除去していきます。

通院回数は医院によってまちまちですのでわかりません。また、自費治療になりますので、費用はおのずとかかってきます。

お探しの情報は何ですか?

オススメ情報ランキング

まだデータがありません。

医院情報

医院写真

〒750-0016
山口県下関市細江町1-3-2
TEL 083-231-1182
E-mail info@kato.or.jp

アクセスマップ

受付時間(日曜・祝日定休)
平日/午前9:00~ 午後6:30
木曜・土曜/午後1:00まで

関連記事

このページを見た人は以下のページも見ています