Question

歯並びが悪いのは遺伝ですか?

Answer

顎の骨の中で形成される歯の形態は遺伝的要因が強く、一方で歯列は乳歯と永久歯の交換時期の問題、むし歯や歯周病などの疾患の有無、咀嚼機能の影響など様々な環境に関係しています。

歯並びは歯の大きさ・形態と歯列の大きさ・顎の形などにより決まってきます。
遺伝要因もありますが、咀嚼による負荷や習慣的活動状況による後天的な要因が大きな影響を与えます

遺伝要因が強い部位

・顔の長さ(丸顔や面長など)

・鼻の形

・唇(大きさや厚み)

環境要因が強い部位

・歯並び

・顎の形

 ※参考書籍
 「歯科に役立つ遺伝学」
 葛西 一貴、近藤 信太郎  わかば出版

お探しの情報は何ですか?

オススメ情報ランキング

まだデータがありません。

医院情報

医院写真

〒750-0016
山口県下関市細江町1-3-2
TEL 083-231-1182
E-mail info@kato.or.jp

アクセスマップ

受付時間(日曜・祝日定休)
平日/午前9:00~ 午後6:30
木曜・土曜/午後1:00まで

関連記事

このページを見た人は以下のページも見ています